ニュース

家電楽器でオーケストラを形成 和田永による3DAYS体験型コンサート

和田永『エレクトロニコス・ファンタスティコス!~本祭Ⅰ:家電雷鳴篇~』ロゴ
和田永『エレクトロニコス・ファンタスティコス!~本祭Ⅰ:家電雷鳴篇~』ロゴ

和田永によるコンサート『「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」~本祭I:家電雷鳴篇~』が、11月3日から東京・芝公園のスターライズタワーで開催される。

和田永は、オープンリール式テープレコーダーを楽器として演奏するOpen Reel Ensembleのメンバーとしての活動に加え、ブラウン管テレビを楽器化するパフォーマンスBraun Tube Jazz Bandを手掛けるなど、電化製品を用いた音楽制作で知られるアーティスト。2015年に始動した「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」は様々な人間や電化製品を巻き込んで合奏を行なうプロジェクトとなる。

『「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」~本祭I:家電雷鳴篇~』では、全国で行なわれる即興セッションをもとにコンサートを制作。公演に先駆けて『エレクトロニコス・ファンタスティコス!体験会』と題した無料のワークショップが各地で開催される。現在決定しているワークショップの開催地は東京、茨城・日立、京都の3か所。詳細はエレクトロニコス・ファンタスティコス!のオフィシャルサイトをチェックしよう。なお公演の詳細は夏頃に発表される予定だ。

和田永 Photo by Mao Yamamoto
和田永 Photo by Mao Yamamoto
『初合奏遭遇篇』黒電話リズムマシン Photo by Mao Yamamoto
『初合奏遭遇篇』黒電話リズムマシン Photo by Mao Yamamoto
『日立通電篇』 ブラウン管ガムラン Photo by Mao Yamamoto
『日立通電篇』 ブラウン管ガムラン Photo by Mao Yamamoto
『日立通電篇』 扇風琴  Photo by Mao Yamamoto
『日立通電篇』 扇風琴  Photo by Mao Yamamoto
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bullsxxt“Stakes”

ラッパーのUCDを中心とする5人組ヒップホップバンド、Bullsxxtによる1stアルバムから“Stakes”のMVが公開。絡み合う枠線の中で自由に揺れる彼らを街の光が彩る映像は、まるで青春映画のよう。アーバンメロウな生音ヒップホップに耳が喜び、胸が高鳴ります。(井戸沼)

  1. アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表 1

    アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表

  2. カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送 2

    カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送

  3. 高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』 3

    高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』

  4. 有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面 4

    有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面

  5. CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催 5

    CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催

  6. 柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に 6

    柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に

  7. ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に 7

    ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に

  8. 香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」 8

    香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」

  9. 木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』 9

    木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』

  10. 歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言 10

    歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言