ニュース

ラサール石井×倉持裕×哀川翔『HEADS UP!』再演 新出演者に池田純矢ら

『HEADS UP!』ビジュアル
『HEADS UP!』ビジュアル

ミュージカル『HEADS UP!』が、12月14日から神奈川・横浜のKAAT 神奈川芸術劇場、2018年3月2日から東京・TBS赤坂ACTシアターで上演される。

2015年に初演された『HEADS UP!』は、舞台制作のスタッフワークに焦点を当てる作品。あらすじは、「あの名作」と呼ばれるミュージカルの追加公演が急遽決定するも、舞台美術は既に廃棄され、キャストもスタッフも散り散りになっているという状況で、新人の舞台監督が観客の期待に応えるために現場の指揮を執りはじめるというものだ。初演時は演出のラサール石井が『第23回読売演劇大賞』優秀演出家賞を受賞した。

主演を務めるのは哀川翔。初演時から相葉裕樹、橋本じゅん、青木さやか、大空ゆうひ、中川晃教らが続投するほか、新たに池田純矢らが出演する。原案・作詞・演出をラサール石井が引き続き担当。脚本を倉持裕(ペンギンプルペイルパイルズ)、作曲を玉麻尚一が手掛けている。なお来年1月と2月には地方公演も予定。詳細は近日発表される。

ラサール石井のコメント

初演が「舞台愛に溢れた、日本発のオリジナルミュージカル」と大好評、大成功に終わった「HEADS UP!」その再演が早くも決まりました。しかもキャストの大半がそのままで!
今回は神奈川芸術劇場を皮切りに地方をまわり、TBS赤坂ACTシアターに帰ってきます!
前回見逃した方は是非、ご覧になった方も、バージョンアップした「HEADS UP!」を再度御体験ください!

哀川翔のコメント

ミュージカル界の実力者達と又、ご一緒出来るなんて、幸運です。力の限り頑張ります。

『HEADS UP!』初演時公演風景
『HEADS UP!』初演時公演風景
『HEADS UP!』初演時公演風景
『HEADS UP!』初演時公演風景
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも