ニュース

オシリペンペンズの新作『クリスタルボディ』8月発売 石井モタコの個展も

オシリペンペンズ
オシリペンペンズ

オシリペンペンズのニューアルバム『クリスタルボディ』が8月2日にリリースされる。

今年で結成18年を迎える関西出身のバンド・オシリペンペンズ。2016年から拠点を大阪から東京に移して活動している。メンバーは石井モタコ(Vo)、中林キララ(Gt)、道下慎介(Dr)の3人。石井は漫画家、イラストレーター、俳優、モデル、インディーズレーベル「こんがりおんがく」の運営としても活動している。

同作のテーマは「東京」。大阪から東京に拠点を移して日常が劇的に変化したという石井が作詞を手掛けた楽曲10曲を収録する。8月26日には東京・東高円寺のU.F.O. CLUB、9月3日には大阪・難波ベアーズで『オシリペンペンズ New Album「クリスタルボディ」発売記念ライブ』が行なわれる。

さらに6月10日から東京・御徒町のmograg galleryで石井の個展『小鳥放太郎&シーツ急ピッチ変え蔵軍団』を開催。新作のドローイング、ペイント作品をはじめ、過去のアルバムジャケットの原画や複製作品を展示販売する。初日の6月10日には石井、黄倉未来、トンチ、呉山夕子(KOPY)による配信されないラジオ番組『ラジオ菊次郎』の公開放送や、オープニングパーティーが行なわれるほか、会期中には様々な関連企画を予定している。詳細はmograg galleryのオフィシャルサイトで確認しよう。

石井モタコ個展『小鳥放太郎&シーツ急ピッチ変え蔵軍団』フライヤービジュアル
石井モタコ個展『小鳥放太郎&シーツ急ピッチ変え蔵軍団』フライヤービジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会