ニュース

シャムキャッツの新曲がゆうちょ銀行の新CMソングに 主演は本木雅弘

シャムキャッツ
シャムキャッツ

シャムキャッツの新曲“Four O'clock Flower”が、ゆうちょ銀行の新CMソングに起用されたことがわかった。

6月21日にニューアルバム『Friends Again』をリリースするシャムキャッツ。“Four O'clock Flower”は同作の収録曲となり、菅原慎一(Gt)が作詞作曲およびボーカルを担当している。

CMは6月4日から放映開始。監督を映画『告白』『渇き。』などの中島哲也が務め、本木雅弘が主演している。

シャムキャッツ『Friends Again』ジャケット
シャムキャッツ『Friends Again』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)