ニュース

『GOTH II~受胎』展にH・R・ギーガー、E・マクグレイスら10作家

『GOTH II~受胎』展が7月20日から東京・銀座のヴァニラ画廊で開催される。

「GOTH」をテーマにした企画展の第2弾となる同展では、「受胎」をキーワードに10組の作家の作品を紹介。参加作家には、H・R・ギーガー、池谷友秀、エリザベス・マクグレイス、GENk、shichigoro-shingo、フェリシアン・ロップス、Freaks Circus、マイケル・ロズナー、向川貴晃、森馨が名を連ねている。

なお第1回目の展示は2015年に開催され、「解剖と縫合」をテーマに国内外の作家が「GOTH」について考察した。

『GOTH II~受胎』チラシビジュアル
『GOTH II~受胎』チラシビジュアル
H・R・ギーガー作品
H・R・ギーガー作品
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)