ニュース

LGBT映画祭『レインボー・リール東京』に13プログラム 日本初公開作も

『アンダー・ハー・マウス』 ©2016, Serendipity Point Films Inc.
『アンダー・ハー・マウス』 ©2016, Serendipity Point Films Inc.

『第26回レインボー・リール東京~東京国際レズビアン&ゲイ映画祭~』が、7月8日から東京・シネマート新宿、7月14日から東京・表参道のスパイラルホールで開催される。

LGBTをはじめとするセクシュアルマイノリティーをテーマにした国内外の映画を上映する『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』。昨年から名称を「レインボー・リール東京」に改めて開催されている。

上映作品には、修理工のプレイガール・ダラスとファッションエディター・ジャスミンの激しい恋を描き、全て女性のクルーによって製作された『アンダー・ハー・マウス』や、孤児を養子として育てるゲイカップルを描いたタイ映画『ファーザーズ』、ニューヨークで有色人種であるセクシャルマイノリティーの若者たちが社会の抑圧と戦いながら形成しているパーティーシーン「キキ」を追った『キキ —夜明けはまだ遠く—』などの日本初公開作や、東ちづるが企画やキャスティングプロデューサーを務めたドキュメンタリー『私はワタシ ~over the rainbow~』などがラインナップ。

またLGBT映画の支援・振興を目的に設立されたAsia Pacific Queer Film Festival Allianceに加盟する映画祭が推薦する短編映画6作品を上映する『QUEER×APAC ~APQFFA傑作選2017~』や、一般公募による日本の短編作品を上映する『レインボー・リール・コンペティション』も実施。『レインボー・リール・コンペティション』では来場者の投票でグランプリを決定する。上映スケジュールの詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

『ファーザーズ』
『ファーザーズ』
『キキ —夜明けはまだ遠く—』
『キキ —夜明けはまだ遠く—』
『17歳にもなると』 ©Roger Arpajou
『17歳にもなると』 ©Roger Arpajou
『迷い子たちの物語』
『迷い子たちの物語』
『フィニッシュ・ホールド』
『フィニッシュ・ホールド』
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加