The xxのPV制作を写す 英写真家とのコラボ作品集『IT COULD BE LOVE』

The xxと写真家アラスデア・マクラレンによる作品集『IT COULD BE LOVE』が、東京・代官山の蔦屋書店、原宿のBOOKMARCで販売されている。

同書はアメリカ・テキサス州マーファで行なわれたThe xxのシングル曲“On Hold”のPVの制作中にディレクターを務めたマクラレンが撮影したイメージや、PVのスチール写真を収めた作品集。A3サイズ、24ページのフォトブックになっている。同書は6月7日にイギリスのDover Street Market Londonで発売され、以降、世界の限られた店舗でのみ千部限定で順次販売されている。

なお代官山の蔦屋書店では、同書の発行元であるロンドンの出版社IDEAのフェアを6月30日まで開催中。『IT COULD BE LOVE』や、Public Image LtdLのマネージャーを務め、その後メンバーになったジャネット・リーが1980年代にメンバーたちを写した『PRIVATE IMAGE』をはじめとする5つの新刊やアパレルグッズなどが販売されている。

書籍情報
イベント情報

『IDEA FAIR Vol.4』

2017年6月13日(火)~6月30日(金) 会場:東京都 代官山 蔦屋書店 時間:7:00~26:00
  • HOME
  • Book
  • The xxのPV制作を写す 英写真家とのコラボ作品集『IT COULD BE LOVE』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて