ニュース

『手塚治虫エッセイ集成』2冊が本日刊行 映画&同時代の漫画家を考察

書籍『手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記』『手塚治虫エッセイ集成 私的作家考』が本日6月20日に刊行された。

手塚治虫が書き残したエッセイをテーマに沿って編んだ両書。『手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記』には、年間300本以上の映画を鑑賞したといわれる手塚が、ヌーヴェルヴァーグ、SF、ディズニーアニメをはじめとする様々な映像作品について記したエッセイを収録する。また手塚によるジャンル別ベスト映画ランキングも収められる。

『手塚治虫エッセイ集成 私的作家考』には同時代の漫画家やその作品を評した文章を収録。田河水泡、杉浦茂、永島慎二、松本零士、藤子不二雄、大友克洋といった作家に言及するテキストや、表現論、日本の漫画の状況についてのエッセイ、自作についての考察などを収める。両書ともカバーイラストは手塚自身によるものを使用。解説を濱田高志が執筆している。

なお既刊の『手塚治虫シナリオ集成 1970-1980』『手塚治虫シナリオ集成 1981-1989』とあわせて4冊を収納できるオリジナルボックスのプレゼントキャンペーンが実施中。詳細は立東舎文庫のウェブサイトをチェックしよう。

『手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記』表紙
『手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記』表紙
『手塚治虫エッセイ集成 私的作家考』表紙
『手塚治虫エッセイ集成 私的作家考』表紙
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bullsxxt“Stakes”

ラッパーのUCDを中心とする5人組ヒップホップバンド、Bullsxxtによる1stアルバムから“Stakes”のMVが公開。絡み合う枠線の中で自由に揺れる彼らを街の光が彩る映像は、まるで青春映画のよう。アーバンメロウな生音ヒップホップに耳が喜び、胸が高鳴ります。(井戸沼)

  1. アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表 1

    アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表

  2. カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送 2

    カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送

  3. 高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』 3

    高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』

  4. 有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面 4

    有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面

  5. CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催 5

    CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催

  6. 柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に 6

    柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に

  7. ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に 7

    ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に

  8. 香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」 8

    香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」

  9. 木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』 9

    木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』

  10. 歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言 10

    歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言