ニュース

菊地成孔プロデュース・ものんくるの新アルバム 斎藤ネコ、黒田卓也ら参加

ものんくる『世界はここにしかないって上手に言って』ジャケット
ものんくる『世界はここにしかないって上手に言って』ジャケット

ものんくるのニューアルバム『世界はここにしかないって上手に言って』が、7月12日にリリースされる。

ジャズをベースに、様々なジャンルの要素を取り入れた楽曲を制作するポップユニット・ものんくる。菊地成孔がプロデューサーを務め、2014年にアルバム『南へ』でメジャーデビューを果たした。

約3年ぶりのアルバムとなる『世界はここにしかないって上手に言って』には全11曲を収録。ゲストミュージシャンに斎藤ネコ、大儀見元、黒田卓也、FUYUを迎えるほか、桑原あい、井上銘、石若駿、宮川純が演奏に参加している。現在、YouTubeとSoundCloudで同作の全曲試聴が可能だ。

また8月には同作のリリースを記念したツアー『世界はここでしか聞けないってTOUR』が開催。8月25日の東京公演にはゲストとして菊地成孔らが参加する。チケット情報の詳細はものんくるのオフィシャルサイトをチェックしよう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bunkamuraオーチャードホール ヴェルディ:オペラ『オテロ』(演奏会形式) 最新PR動画

映像演出にライゾマティクスリサーチを迎え、9月8日、10日と上演されるオペラ『オテロ』(演奏会形式)の最新動画。オーチャードホールの天井の高いオーチャードホールのシェルター型反響板の壁面全体に映し出されるのは指揮者アンドレア・バッティストーニの両腕から解析した映像。まさに「誰もみたことのない『オテロ』」が観られるはず。(宮原)