菊地成孔プロデュース・ものんくるの新アルバム 斎藤ネコ、黒田卓也ら参加

ものんくるのニューアルバム『世界はここにしかないって上手に言って』が、7月12日にリリースされる。

ジャズをベースに、様々なジャンルの要素を取り入れた楽曲を制作するポップユニット・ものんくる。菊地成孔がプロデューサーを務め、2014年にアルバム『南へ』でメジャーデビューを果たした。

約3年ぶりのアルバムとなる『世界はここにしかないって上手に言って』には全11曲を収録。ゲストミュージシャンに斎藤ネコ、大儀見元、黒田卓也、FUYUを迎えるほか、桑原あい、井上銘、石若駿、宮川純が演奏に参加している。現在、YouTubeとSoundCloudで同作の全曲試聴が可能だ。

また8月には同作のリリースを記念したツアー『世界はここでしか聞けないってTOUR』が開催。8月25日の東京公演にはゲストとして菊地成孔らが参加する。チケット情報の詳細はものんくるのオフィシャルサイトをチェックしよう。

リリース情報
イベント情報

『世界はここでしか聞けないってTOUR』

2017年8月21日(月) 会場:京都府 RAG 料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク、フード別) 2017年8月22日(火) 会場:兵庫県 神戸 VARIT. 2017年8月23日(水) 会場:愛知県 名古屋 TOKUZO 料金:前売3,000円 当日3,500円 立見2,500円(全てドリンク別) 2017年8月25日(金) 会場:東京都 代官山UNIT 料金:4,000円(ドリンク別) ※学生証の提示で500円バック
  • HOME
  • Music
  • 菊地成孔プロデュース・ものんくるの新アルバム 斎藤ネコ、黒田卓也ら参加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて