かせきさいだぁ5年ぶりアルバムにNegicco、おみそはんら ジャケは川島小鳥

かせきさいだぁのニューアルバム『ONIGIRI UNIVERSITY』が、8月2日にリリースされる。

1996年にメジャーデビューしたかせきさいだぁ。これまでに4枚のオリジナルアルバムや、アニメソングをカバーした『かせきさいだぁのアニソング!! バケイション!』などを発表しているほか、作詞家、漫画家、文筆家としての活動も行なっている。

2012年の『ミスターシティポップ』以来、約5年ぶりのオリジナルアルバムとなる『ONIGIRI UNIVERSITY』には、作曲と編曲に約3年、レコーディングに約1年をかけて制作された10曲を収録。演奏メンバー「ハグトーンズ」には松本光由(Gt)、勝原大策(Ba)、なかじまはじめ(Dr)、大山アーヴィン(Cho)、ヒロヒロヤ(Key)が名を連ねている。

またゲストミュージシャンとして、脇田もなり(ex.Especia)、Negicco、真城めぐみ(HICKSVILLE)、DJみそしるとMCごはん、佐藤奈々子、織田祐亮(TRI4TH)、松田“CHABE”岳二、Chie、Illicit Tsuboi、MC.sirafu(ザ・なつやすみバンド、片想い、うつくしきひかり)、Reiが参加。ジャケットの写真を川島小鳥が撮影している。なおタイトルの「ONIGIRI UNIVERSITY」は、以前にかせきさいだぁが制作した架空のカレッジTシャツに由来するという。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • かせきさいだぁ5年ぶりアルバムにNegicco、おみそはんら ジャケは川島小鳥

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて