ニュース

堀込泰行による“エイリアンズ”ラヴァーズ版が音源化 のん出演CM曲を再録

Yasuyuki Horigome & the New Shoes『エイリアンズ (Lovers Version)』ジャケット
Yasuyuki Horigome & the New Shoes『エイリアンズ (Lovers Version)』ジャケット

堀込泰行によるキリンジ“エイリアンズ”のカバーが、8月9日に12インチシングルでリリースされる。

“エイリアンズ”は、堀込泰行がキリンジに在籍していた2000年に発表されたアルバム『3』の収録曲で、作詞作曲とリードボーカルを堀込泰行が担当。のんが出演したLINEモバイルのCM曲として今年3月から放送され、話題を集めた。

Yasuyuki Horigome & the New Shoes名義で発売される12インチシングルには、堀込泰行による同曲の「ラヴァーズバージョン」を新たにレコーディングして収録。ラヴァーズバージョンは今春に行なわれた堀込泰行のソロアルバム『One』のリリースツアーで披露されていた。カップリングには内田直之(LITTLE TEMPO、OKI DUB AINU BAND、DRY&HEAVY、FLYING RHYTHMS)を迎えて制作されたダブバージョンが収録される。

ジャケットはロサンゼルス在住のイラストレーターであるロビン・アイゼンバーグが担当。なお“エイリアンズ(Lovers Version)”は、同日8月9日に配信版もリリースされる。

 

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)