ニュース

大泉洋×松田龍平『探偵はBARにいる3』に志尊淳 スタントなしの格闘も

波留役の志尊淳 ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
波留役の志尊淳 ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会

12月1日から全国で公開される映画『探偵はBARにいる3』の追加キャストが発表された。

出演が明らかになったのは志尊淳。リリー・フランキー演じる裏社会の住人・北城の用心棒である波留役を演じる。波留は不気味なオーラをまとった「最強の男」で、松田龍平演じる高田との一騎打ちとなるアクションシーンもあるという。

志尊淳は波留のキャラクターについて「波留はすごく異様なキャラクターで、楽しみながら演じさせてもらいました。自分自身でも演じていて、モチベーションがあがる瞬間も多く、撮影が終わった後はすがすがしい気持ちでした」とコメントしているほか、アクションについては「総合格闘技をやっていたので、アクションシーンはとても楽しみでした。アクションは『絶対に自分でやりたい!』とお願いしていたので、吹替え(スタント)ではなく全部自分でやりました」と明かしている。

『探偵はBARにいる3』は、北海道・札幌のススキノを舞台に、大泉洋が演じる探偵と、松田龍平が演じる相棒・高田の活躍を描いた『探偵はBARにいる』シリーズの新作。探偵と高田が失踪した女子大生について調べる中で出会ったモデル事務所のオーナー・マリに翻弄され、やがて大きな事件に巻き込まれていくというあらすじだ。マリ役の北川景子、探偵の前に立ちはだかる北城役のリリー・フランキー、失踪した女子大生・麗子役の前田敦子らがキャストに名を連ねる。

志尊淳のコメント

参加が決まった時の気持ち
1、2も観客として見ていた作品なので、参加が決まった時はとてもうれしかったです。探偵と高田の掛け合いや、お互いの持つ独特の空気感が大好きで。役者として携わっているということを頭に置きつつも、1ファンとして現場に入るのがとても楽しみでした。
波留はすごく異様なキャラクターで、楽しみながら演じさせてもらいました。自分自身でも演じていて、モチベーションがあがる瞬間も多く、撮影が終わった後はすがすがしい気持ちでした。

アクションシーンについて
総合格闘技をやっていたので、アクションシーンはとても楽しみでした。アクションは「絶対に自分でやりたい!」とお願いしていたので、吹替え(スタント)ではなく全部自分でやりました。松田さんとのアクションはやっていてかなり緊迫感があり、毎カット毎カット必死であまり記憶がないほど気合の入った撮影になりました。

作品への意気込み
ちょっと緊張感のある部分や、笑いのあるシーンで、波留が作品のスパイス的存在になれたらうれしいです。
こういう不気味で異様な役はこれまでなかったので、毎回新鮮でした。この役を通して、僕の新しい姿を見ていただけるチャンスだなと思うので、ぜひたくさんの方に見ていただきたいと思います。

波留役の志尊淳 ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
波留役の志尊淳 ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
『探偵はBARにいる3』ティザーポスター  ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
『探偵はBARにいる3』ティザーポスター ©2017「探偵はBARにいる3」製作委員会
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像