ニュース

グレン・グールド1955年版『ゴールドベルク変奏曲』の全テイク収録ボックス

ボックスセット『グレン・グールド/ゴールドベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955』が9月1日にリリースされる。

1932年にカナダ・トロントで生まれたピアニストのグレン・グールド。幼少期に母親からピアノの手ほどきを受け、トロント王立音楽院で学ぶ。1956年にヨハン・セバスティアン・バッハの『ゴールドベルク変奏曲』でレコードデビュー。1964年にはコンサート活動から引退し、以後レコード録音やラジオ、テレビなどの放送媒体のみによる演奏活動に入る。1982年に脳卒中により50歳で逝去。

グレン・グールドの生誕85年を記念して、グールド・エステイトの協力のもと発売される同作は、デビュー作『ゴールドベルク変奏曲』が生み出された1955年6月10日から6月16日の4日間にアメリカ・ニューヨークのコロンビア30丁目スタジオで行なわれた録音セッションの中から、現存する全音源を収録したCD7枚とLP1枚、280ページにおよぶ別冊解説書で構成されるボックスセット。ボックスの総重量は約5キロ、収録時間は6時間52分となる。

CD1からCD5には録音セッションの全テイクを、テイク間のグレン・グールドとプロデューサーのハワード・スコットとのやり取りも含めて各変奏ごとに収録。CD6は1981年の再録盤『ゴールドベルク変奏曲』の発売に際してCBSが企画した販促用のインタビューで、1984年に『ゴールドベルク変奏曲』の新・旧録音と共に3枚組のLPとして発売されたものとなる。

CD7は、2015年の『グレン・グールド・リマスタード ザ・コンプリート・アルバム・コレクション』発売に際してDSDリマスターされた1955年盤『ゴールドベルク変奏曲』の最終編集版。LPは、CD7と同じ2015年のDSDリマスターを用いてチェコのGZ Mediaでプレスされたもの。

英語、ドイツ語、フランス語によるオールカラーの別冊解説書には、セッションを巡るグレン・グールド研究者のエッセイや、オリジナルプロデューサーへのインタビューに加えて、当時のコロンビアレコードが保管していた様々な記録書類や関連資料の現物をスキャンした写真などを掲載。さらに日本盤には、グレン・グールド研究者の宮澤淳一による新規解説および日本語訳を掲載した「日本語スペシャル・ブックレット」が封入される。

『グレン・グールド/ゴールドベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955』パッケージイメージ
『グレン・グールド/ゴールドベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955』パッケージイメージ
『グレン・グールド/ゴールドベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955』ジャケット
『グレン・グールド/ゴールドベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955』ジャケット
グレン・グールド
グレン・グールド
グレン・グールド
グレン・グールド
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い