ニュース

安野モヨコが庵野秀明とカラーの10年を描いた漫画が公開、アニメ版も

安野モヨコの漫画『おおきなカブ(株)』がオフィシャルサイトで公開。あわせて同作をアニメ化した『よい子のれきしアニメ おおきなカブ(株)』の動画が、株式会社カラーのオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。

『おおきなカブ(株)』は、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの庵野秀明が代表を務める株式会社カラーの設立10周年を記念し、昨年11月に開催された展覧会『株式会社カラー10周年記念展 ~過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。』内で展示されたもの。庵野秀明を妻として見守ってきた安野モヨコが、庵野とカラーの10年間を描いた全16ページの作品だ。

9分48秒におよぶアニメーション『よい子のれきしアニメ おおきなカブ(株)』も『株式会社カラー10周年記念展』内で上映された作品。声の出演は山寺宏一、林原めぐみ、音楽は『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズや映画『シン・ゴジラ』の鷺巣詩郎が担当している。監督と絵コンテは小林浩康。庵野秀明は小林監督と共に編集を手掛けている。

なお昨年11月23日から30日まで東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催された『株式会社カラー10周年記念展』は、カラーにとって初の企画展。初展示品を含む『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの原画や設定資料、映画『シン・ゴジラ』に登場するゴジラの第2形態、第3形態、第4形態の雛形、短編アニメ企画『日本アニメ(ーター)見本市』の原画や資料など約300点を展示した。

庵野秀明 ©カラー
庵野秀明 ©カラー
『株式会社カラー10周年記念展 ~過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。』ビジュアル ©カラー
『株式会社カラー10周年記念展 ~過去(これまで)のエヴァと、未来(これから)のエヴァ。そして現在(いま)のスタジオカラー。』ビジュアル ©カラー
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く