ニュース

『SWITCH』で「現代俳優考」特集 福山雅治、役所広司、長澤まさみら登場

特集「現代俳優考 何故その役は彼でなくてはならなかったのか」が、8月20日発売の『SWITCH Vol.35 No.9』に掲載される。

「現代における俳優論」をテーマに、映画監督が俳優に求めるものや、俳優にとっての役作りなど、「俳優」という職業の知られざる部分に迫る同特集。第1パートでは『第74回ヴェネチア国際映画祭』のコンペティション部門に正式出品される是枝裕和監督の新作映画『三度目の殺人』を特集する。

『三度目の殺人』で主人公の弁護士と容疑者を演じた福山雅治と役所広司のフォトストーリー『FACE TO FACE』や、福山、役所、是枝監督それぞれの単独インタビューと鼎談を収録。福山雅治、役所広司が俳優としての在り方やルーツ、是枝作品への思いなどを語るほか、3人の鼎談では撮影現場でのエピソードを明かす。さらに『三度目の殺人』で物語の鍵を握る少女を演じた広瀬すずや、斉藤由貴、満島真之介ら主要キャストの撮り下ろし写真とインタビューも掲載される。

第2パートでは今秋に公開を予定している4作品の監督と俳優にインタビューを敢行。『散歩する侵略者』の黒沢清監督、長澤まさみ、『エルネスト』の阪本順治監督、オダギリジョー、『彼女がその名を知らない鳥たち』の白石和彌監督、『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の大根仁監督が登場する。

なお『SWITCH』のオンラインショップで同誌を購入すると、福山雅治と役所広司を捉えた表紙ポスターがプレゼントされる。

『SWITCH Vol.35 No.9』表紙
『SWITCH Vol.35 No.9』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」