ニュース

「障がい者アート」を考えるフォーラム 登壇者に櫛野展正、田口ランディら

『障害者芸術支援フォーラム ~アートの多様性について考える~』ビジュアル
『障害者芸術支援フォーラム ~アートの多様性について考える~』ビジュアル

『障害者芸術支援フォーラム ~アートの多様性について考える~』が、9月9日に東京・六本木ヒルズ ハリウッドホールで開催される。

日本財団が今年度にスタートさせたプロジェクト「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS」による同イベント。障がいのある人々が文化や芸術の分野で行なう様々な活動について、理解を深めることを目的に開催される。ディスカッションや講演などを通して、「アール・ブリュット」「アウトサイダー・アート」などと呼ばれる障がい者のアート活動の現状を捉えなおし、その多様な展開を紹介するほか、交流会も実施される。

登壇者に名を連ねるのは、服部正、山下完和、今中博之、中津川浩章、東ちづる、櫛野展正、齋藤誠一、杉本志乃、田口ランディ、鈴木京子、竹村利道。また津田塾大学客員教授・村木厚子、雑誌『RAW VISION』主任編集者のエドワード・M・ゴメズからのメッセージも寄せられる。参加は無料で、事前申し込みが必要となる。当日の模様はFacebookライブでの配信も予定しているとのこと。詳細は「障害者芸術支援フォーラム実行委員会」のFacebookページを確認しよう。

『障害者芸術支援フォーラム ~アートの多様性について考える~』ビジュアル
『障害者芸術支援フォーラム ~アートの多様性について考える~』ビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開