ニュース

日本舞台のストップモーションアニメ『KUBO』 声優にC・セロン、R・マーラ

アニメーション映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』が11月18日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開される。

同作は、『ティム・バートンのコープスブライド』『コララインとボタンの魔女』などを製作したスタジオライカによる日本を舞台にしたストップモーションアニメーション。三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操る不思議な力を持つ少年クボが、闇の魔力によって失った父母の仇を討つ準備を進めるなかで、やがて自身が執拗に狙われる理由が母がかつて犯した罪にあることを知るというあらすじだ。

メガホンを取ったのは、黒澤明や宮崎駿から影響を受けたというトラヴィス・ナイト。声の出演には、闇の魔力を持つ祖父に狙われて片目を奪われたクボ役のアート・パーキンソン、道中で出会う面倒見の良いサル役のシャーリーズ・セロン、弓の名手・クワガタ役のマシュー・マコノヒー、闇の姉妹役のルーニー・マーラ、月の帝役のレイフ・ファインズらが名を連ねている。

同作は、昨年に『アカデミー賞』長編アニメ映画賞、『ゴールデングローブ賞』アニメ映画賞、「アニメ映画界のアカデミー賞」と称される『アニー賞』などにノミネート。10月25日から開催される『第30回東京国際映画祭』の特別招待作品として上映される。

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』ポスタービジュアル ©2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.
『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』ポスタービジュアル ©2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved.
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー