ニュース

タトゥー姿の間宮祥太朗が殺人 映画『全員死刑』予告編&ポスター公開

映画『全員死刑』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

11月18日から公開される同作は、2004年に福岡・大牟田で発生し、被告である家族4人全員に死刑判決が下った強盗殺人死体遺棄事件をモチーフにしたR-15指定作品。借金で困窮していたヤクザの4人家族が、近所の資産家の金を奪おうと1人を殺害したことをきっかけに連続殺人を犯していく様を、実行犯である次男の獄中手記をもとに描く。監督を小林勇貴、主演を間宮祥太朗が務める。

予告編では、間宮祥太朗演じる主人公・タカノリが首を絞めて人を殺すシーンや、六平直政演じる借金に苦しむヤクザの組長で、タカノリの父であるテツジが「お前は組の跡目だけえ、男になってもらいたいや」と告げるシーンをはじめ、タカノリの兄役を演じる毎熊克哉、母役を演じる入絵加奈子、恋人役を演じる清水葉月の姿などが確認できる。ポスターデザインは、これまでに『冷たい熱帯魚』などのビジュアルを手掛けている高橋ヨシキが担当。「お前ら全員ぶっ殺(さら)う!」「これが、彼の親孝行」というコピーが添えられている。

なお明日8月26日から東京・ポレポレ東中野、9月2日から大阪・淀川文化創造館シアターセブンで、小林勇貴監督の過去作品を上映する『特襲上映 小林勇貴監督作品一挙上映』が実施される。詳細はポレポレ東中野、淀川文化創造館シアターセブンのウェブサイトをチェックしよう。

間宮祥太朗のコメント

映画はひとつの娯楽ではありますが、自分にとっては想像力を培う肥料であり、様々な教訓を与えてくれるものでもありました。他人の生きる様を浮き彫りにして、それを観ることに没頭する時間。終わった後は自分の人生や今の世の中の何かに置き換えたり、時によっては変化のきっかけになったりします。僕は自分の仕事柄以前に映画が有意義な娯楽として必要なものであって欲しいです。多様な価値観が散乱して、多様な映画があって欲しい。僕にとって初めての主演映画がこの『全員死刑』です。基になっているのが実在の事件ということもあって、お話を頂いた時は自分の中でしっかりと納得出来なければ断ろうとも考えましたが、監督と会って話をさせて頂く内、強い信頼と覚悟を持ってこの作品に参加する意志が固まりました。小林監督は映画の力に心酔し、それを使って真っ向勝負している方です。初商業映画の監督と映画初主演の俳優で戦いました。映画『全員死刑』宜しくお願い致します。この作品で主演させて頂いたことをとても誇らしく思っています。

『全員死刑』ポスタービジュアル ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』ポスタービジュアル ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』 ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』 ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』 ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』 ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』 ©2017「全員死刑」製作委員会
『全員死刑』 ©2017「全員死刑」製作委員会
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと