岡田拓郎のソロ初アルバム『ノスタルジア』10月発売 三船雅也ら参加

Okada Takuroの1stアルバム『ノスタルジア』が、10月4日にリリースされる。

岡田拓郎(ex.森は生きている)のソロ名義Okada Takuro。7月に“硝子瓶のアイロニー”を配信リリースしていた。

『ノスタルジア』には全10曲を収録。参加アーティストには増村和彦(ex.森は生きている)、谷口雄(ex.森は生きている)、大久保淳也(ex.森は生きている)をはじめ、西田修大(吉田ヨウヘイgroup)、三船雅也(ROTH BART BARON)、水谷貴次(peno)、優河、石若駿らが名を連ねている。

マスタリングはBon Iverなどの作品を手掛けるグレッグ・カルビが担当。プロデュースやミックスは岡田本人が行なった。今回の発表とあわせてボーカルに三船雅也をフィーチャーした新曲“アモルフェ(Feat. 三船雅也)”の音源が公開された。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 岡田拓郎のソロ初アルバム『ノスタルジア』10月発売 三船雅也ら参加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて