坂口健太郎&忽那汐里が2人旅 niko and...新映像公開、監督は山田智和

niko and...のウェブムービー『雨、のち、秋、冬。』が本日9月7日から公開。あわせて新たなテレビCMが9月8日から全国で放送される。

今年春からブランド設立10周年を記念したプロモーションを展開しているniko and...。第2弾企画となるウェブムービー『雨、のち、秋、冬。』には、第1弾に引き続きブランドアンバサダーを務める坂口健太郎と忽那汐里が出演している。

『雨、のち、秋、冬。』は富士山近郊で撮影を敢行。雨に打たれる忽那汐里を坂口健太郎がバスから眺める様子や、海辺でトランプをする2人の姿、カメラで互いを撮り合う様などが映し出されている。テーマ曲には前回に引き続き、桜井和寿(Mr.Children)とGAKU-MCによるユニット・ウカスカジーの“Anniversary”を起用。監督は山田智和が手掛けた。

撮影を振り返って坂口は「新しい空間にポンっと入ってしまったような、ちょっと非現実的なシチュエーションですが、感情の動きはとてもリアリティがあると感じました。忽那さんとの距離も、前回より縮まった、可愛らしい動画になったのではないかと、撮りながら思いました」とコメント。忽那は「今回は物語がしっかりあって、いつものお芝居の延長線のようでした。だけど、設定とかはなかなか(現実には)なかったりして、楽しかったです」と語っている。

なお9月8日から放送されるテレビCMは「バス上篇」「バス中篇」「雨篇」「夜篇」の全4種が制作された。YouTubeではメイキングとインタビュー映像も公開されている。

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 坂口健太郎&忽那汐里が2人旅 niko and...新映像公開、監督は山田智和

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて