忽那汐里

Total 31 Posts

1992年、オーストラリア出身。2006年に「第11回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞。翌07年、TVドラマ「3年B組金八先生」(TBS)の第8シリーズで女優デビュー。その後、大ヒットドラマ「家政婦のミタ」(11/NTV)などに出演。映画は2009年に『守護天使』のヒロイン役でデビューし、11年に出演した『少女たちの羅針盤』と『マイ・バック・ページ』の演技で多くの新人賞に輝いた。クリント・イーストウッド監督の原作をリメイクした李相日監督の『許されざる者』(13)では遊女役で高い評価を集めた。最近は、ホウ・シャオシェン監督『黒衣の刺客』(15)、日本トルコ合作映画『海難1890』(15)など、国際派女優としての期待も高い。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて