ニュース

『キセキ』松坂桃李のメタルバンドVo写真、菅田将暉「手がエロい!」

『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会

映画『キセキ ―あの日のソビト―』の新たな場面写真が公開された。

公開されたのは松坂桃李演じるジンが、メタルバンド「ハイスピード」としてライブで歌う場面を捉えた写真。松坂は緑色の髪に口ひげ、ピアス、タトゥーをした姿でジンを演じている。

歌に苦手意識があり、これまで劇中で歌うことは避けてきたという松坂は「初めはプロデューサーの役と聞いていたのですが、台本みたら最初のシーンから歌ってて・・・騙されました(笑)。CDは出しません」とコメント。ジンの弟・ヒデ役を演じた菅田将暉は、松坂のライブシーンについて「マイクを持つ手がエロい!このシーンは注目です!」と語っている。

劇中では、家を飛び出してバンドでメジャーデビューするも、仲間と衝突し、バンドが解散状態に陥ったジンと、グリーンボーイズとして活躍していく弟・ヒデとの対比が描かれており、映画を鑑賞した西川美和は「弟たちが初めて立ったステージを観ると、『そりゃこっちが受けるわ』と哀しいほどに納得をした。自分の信じることに対して懸命な者が時代を掴めるとは限らない。爽やかなパッケージだが、才能というものをめぐる残酷さを逃さずに描いている作品だった」とコメント。

また同じく同作を鑑賞した是枝裕和は「自分では諦めた夢を弟に託したジン。彼の哀しみ、喜び、そして覚悟を目だけで表現してみせる松坂桃李。色っぽかった。」と松坂の演技に賛辞を贈っている。

1月28日から全国で公開される『キセキ ―あの日のソビト―』は、GReeeeNの楽曲“キセキ”誕生の背景にある物語を映画化する作品。菅田をはじめ、ナビ役の横浜流星、クニ役の成田凌、ソウ役の杉野遥亮は劇中に登場するグリーンボーイズとして1月24日にCDデビューすることが決定しており、1月20日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション2時間SP』に出演する。

『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
『キセキ ―あの日のソビト―』 ©2017「キセキ ーあの日のソビトー」製作委員会
画像を拡大する(14枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開