ニュース

『大好き!モンチッチ展』に歴代200体超 ご当地モンチッチや「お友達」も

『大好き!モンチッチ展』が、9月16日から神奈川・横浜人形の家で開催される。

1974年に日本で誕生したモンチッチ。フランスを中心にヨーロッパやアメリカなどでも販売されている。同展では、歴代のモンチッチ200体以上を展示。会場には過去のモデルや、全国の名産物などにちなんだ「ご当地モンチッチ」、モンチッチの「お友達」にあたるウサギのチムたんやタヌキのタヌタヌなどが並ぶ。

また実際にモンチッチを触って遊ぶことができるコーナーが用意されるほか、横浜人形の家オリジナルモデルの販売も実施。期間中にはモンチッチドール用のTシャツや、缶バッジの制作体験、キャラクターの来館イベントも行なわれる。詳細は横浜人形の家のウェブサイトをチェックしよう。

『大好き!モンチッチ展』ポスター表面ビジュアル ©2017 Sekiguchi Co.,Ltd.
『大好き!モンチッチ展』ポスター表面ビジュアル ©2017 Sekiguchi Co.,Ltd.
モンチッチ ©2017 Sekiguchi Co.,Ltd.
モンチッチ ©2017 Sekiguchi Co.,Ltd.
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)