ニュース

矢野顕子の7年ぶりピアノ弾き語りアルバム『Soft Landing』が11月発売

矢野顕子
矢野顕子

矢野顕子のニューアルバム『Soft Landing』が、11月29日にリリースされる。

同作は矢野にとって約7年ぶりのピアノ弾き語りによるアルバム。監修を務めたエンジニア・吉野金次の提案によって、録音にドイツピアノ「ベヒシュタイン」を初めて使用して制作された。録音はベヒシュタインの録音に適すると国内外で評されている神奈川・神奈川県立相模湖交流センターのホールで実施された。

あわせて同作から新曲“SUPER FOLK SONG RETURNED”が本日9月18日に先行配信リリース。“SUPER FOLK SONG RETURNED”は、1980年に発表された糸井重里のアルバム『ペンギニズム』に矢野が提供した楽曲でその後に矢野によってセルフカバーされた“SUPER FOLK SONG”の世界観の「その後」を描いた楽曲だ。配信版のジャケットには、糸井が“SUPER FOLK SONG”の作詞をする際に谷岡ヤスジの『アギャキャーマン』に登場する村の世界をテーマにしていたことから、『アギャキャーマン』のイラストが使用されている。

なお矢野は12月7日から全国6都市を巡るツアー『さとがえる/ ひきがたるツアー “ひとりでみんなに届けます”』を開催。今回のツアーは『Soft Landing』のリリースを受けてソロ弾き語りでのツアーとなる。

矢野顕子コメント

実際にはピアノを弾いて同時に歌っているので、弾き歌いというべきなのですが、
やっぱし”弾き語り”という言葉のほうがいいですね。
まあ実際コンサートでは歌だか語りだかわかんないこともあるしね。
ステージ上はひとりだけど、皆さん一人一人に歌ってるんです。
コンサートにいらして、CDをお買いになって、それを感じてくださいましね。
じゃ、練習しますんで、失礼します。

矢野顕子『SUPER FOLK SONG RETURNED』ジャケット
矢野顕子『SUPER FOLK SONG RETURNED』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 坂元裕二に密着、NHK『プロフェッショナル』 高橋一生、満島ひかりも出演 1

    坂元裕二に密着、NHK『プロフェッショナル』 高橋一生、満島ひかりも出演

  2. 松尾スズキが描く劇団員&音声ガイドに星野源、阿部サダヲら 『30祭』続報 2

    松尾スズキが描く劇団員&音声ガイドに星野源、阿部サダヲら 『30祭』続報

  3. 磯部涼×細倉真弓『川崎ミッドソウル』 アフター『ルポ 川崎』 3

    磯部涼×細倉真弓『川崎ミッドソウル』 アフター『ルポ 川崎』

  4. 門脇麦、成田凌らが「青春炸裂」 岡崎京子原作『チワワちゃん』場面写真 4

    門脇麦、成田凌らが「青春炸裂」 岡崎京子原作『チワワちゃん』場面写真

  5. 尾崎世界観が岡本太郎を想う。『岡本太郎と「今日の芸術」』展 5

    尾崎世界観が岡本太郎を想う。『岡本太郎と「今日の芸術」』展

  6. 実写ドラマ『I”s』、ヒロイン・伊織役は白石聖 12月から放送開始 6

    実写ドラマ『I”s』、ヒロイン・伊織役は白石聖 12月から放送開始

  7. 渋谷の取り壊し前のビルでアート企画 R・マッギンレー、坂本龍一ら30組超 7

    渋谷の取り壊し前のビルでアート企画 R・マッギンレー、坂本龍一ら30組超

  8. 『A子さんの恋人』近藤聡乃インタビュー 活動拠点のNYで聞く 8

    『A子さんの恋人』近藤聡乃インタビュー 活動拠点のNYで聞く

  9. 杏、岡崎体育、古田新太、東郷かおる子がQUEENを語る NHK『SONGS』 9

    杏、岡崎体育、古田新太、東郷かおる子がQUEENを語る NHK『SONGS』

  10. 麻生久美子VS中村倫也 根本宗子の舞台『クラッシャー女中』で初共演 10

    麻生久美子VS中村倫也 根本宗子の舞台『クラッシャー女中』で初共演