錦戸亮が元受刑者と対峙 吉田大八『羊の木』特報に松田龍平、市川実日子ら

2018年2月3日から全国公開される映画『羊の木』の特報が公開された。

山上たつひこ原作、いがらしみきお作画の同名漫画をもとにした同作は、凶悪犯罪に手を染めた元受刑者を受け入れた港町・魚深市を舞台にした作品。町で起こる不審な事件や住民と元受刑者の不協和音など、彼らの受け入れをきっかけに町の日常が変化していく様が描かれる。監督は『桐島、部活やめるってよ』『紙の月』などの吉田大八。

今回公開された特報では錦戸亮(関ジャニ∞)演じる市役所職員・月末が、男女6人の受け入れプロジェクトを言い渡される場面や、松田龍平演じる元受刑者・宮腰を案内する様子をはじめ、移住してきた元受刑者役の北村一輝、優香、市川実日子、水澤紳吾、田中泯の姿が確認できる。

なお同作は『第53回シカゴ国際映画祭』『第22回釜山国際映画祭』に正式出品される。

作品情報

『羊の木』

2018年2月3日(土)から全国公開
監督:吉田大八 脚本:香川まさひと 原作:山上たつひこ、いがらしみきお『羊の木』(講談社) 出演: 錦戸亮 木村文乃 北村一輝 優香 市川実日子 水澤紳吾 田中泯 松田龍平 配給:アスミック・エース
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 錦戸亮が元受刑者と対峙 吉田大八『羊の木』特報に松田龍平、市川実日子ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて