吉田ヨウヘイgroup活動再開後の初アルバム『ar』、大谷能生ら参加

吉田ヨウヘイgroupのニューアルバム『ar』が、11月15日にリリースされる。

2012年に結成された吉田ヨウヘイgroup。3枚のアルバムを発表したのち昨年2月に一時活動休止し、10月に再開した。メンバーは吉田ヨウヘイ(Vo,Gt,A.Sax)、西田修大(Gt,Cho)、reddam(Vo,Key)、クロ(Vo,Tp,Syn)の4人となる。

約2年半ぶりのニューアルバムとなる『ar』には12曲を収録予定。ゲストミュージシャンとして岸田佳成、サカモトノボル、大谷能生、佐藤優介、中野裕麻、松村拓海(1983、俺はこんなもんじゃない)が参加している。また、同作のリリースを記念したライブイベントが12月20日に東京・渋谷のWWW Xで開催。チケットの一般販売は10月21日10:00に開始される。なおゲストバンドなどの詳細は後日発表される。

リリース情報

吉田ヨウヘイgroup
『ar』(CD)

2017年11月15日(水)発売 価格:2,862円(税込) PCD-18826
・piece 1 ・トーラス ・メビウス ・piece 2 ・フォーチュン ・Do you know what I mean? ・分からなくなる前に ・1DK ・chance ・サースティ ・シアン ・拡がった現実
イベント情報

『「ar」リリース記念イベント(仮)』

2017年12月20日(水) 会場:東京都 渋谷 WWW X
出演: 吉田ヨウヘイgroup and more 料金:前売3,300円 当日4,000円(共にドリンク別)
  • HOME
  • Music
  • 吉田ヨウヘイgroup活動再開後の初アルバム『ar』、大谷能生ら参加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて