桐谷美玲の恋の相手に鈴木伸之 映画『リベンジgirl』追加キャスト

12月23日から全国公開される映画『リベンジgirl』に鈴木伸之(劇団EXILE)が出演することがわかった。

清智英、吉田恵里香の同名漫画が原作の『リベンジgirl』は、失恋のリベンジを果たすために総理大臣を目指す宝石美輝が、選挙秘書として出会った門脇俊也に最初は嫌悪を抱くが、やがて惹かれていくというあらすじ。東大首席でミスキャンパス1位の美輝役を桐谷美玲が演じる。メガホンを取ったのは11月25日から全国公開される『覆面系ノイズ』などの三木康一郎。脚本はおかざきさとこが務めた。

鈴木伸之は、自信過剰な美輝の態度が気に食わないが、次第に心を開いていく門脇俊也役にキャスティング。あわせて発表された出演者には、美輝の失恋相手で政治家一家のサラブレット・斎藤裕雅役の清原翔、美輝の出馬を手伝う仲手川万里子役の馬場ふみか、裕雅に想いを寄せる百瀬凜子役の佐津川愛美、裕雅の父で国会議員・斉藤茂役の大和田伸也が名を連ねている。

鈴木伸之は「恋愛も絡めてあったり、笑える所もあったり、優しい雰囲気の映画になると思うので、皆さんぜひ劇場に観に来ていただければ。と思います」とコメントしている。

鈴木伸之のコメント

選挙を舞台にした作品は初めてなので、すごく楽しみな気持ちと、勉強していかなくては。という気持ちでいっぱいです。
主演の桐谷さんはニュースやドラマなど沢山の顔を持つ方だなと思いますし、女性として、女優としてすごく品のある方だな。と感じます。
そんな桐谷さんと一緒に良いお芝居が作っていけるように、そして良い作品になるように、出演者、スタッフ一同一丸となって作品を作り上げていきたいと思います。
恋愛も絡めてあったり、笑える所もあったり、優しい雰囲気の映画になると思うので、皆さんぜひ劇場に観に来ていただければ。と思います。

作品情報

『リベンジgirl』

2017年12月23日(土・祝)から全国公開
監督:三木康一郎 原作:清智英、吉田恵里香『リベンジgirl』(KADOKAWA) 脚本:おかざきさとこ 出演: 桐谷美玲 鈴木伸之 清原翔 馬場ふみか 佐津川愛美 大和田伸也 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 桐谷美玲の恋の相手に鈴木伸之 映画『リベンジgirl』追加キャスト

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて