坂本龍一の「幻」NYライブが映画館で公開 記録映画とのプレミア上映も

ライブ映画『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』が、2018年1月27日から東京・角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で公開される。

同作は、今年3月に発表された坂本龍一の約8年ぶりのオリジナルアルバム『async』のリリースを記念して、アメリカ・ニューヨークのパーク・アヴェニュー・アーモリーで開催されたライブを収めた作品。同公演は2夜限定で1公演につき観客を100人に限定して開催された。劇場公開されるのは音を5.1chサラウンドで再現した映像となる。

監督は11月4日から公開される坂本のドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』の監督も務めたスティーブン・ノムラ・シブルが担当。なお全国公開に先駆けて、『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』と『Ryuichi Sakamoto: CODA』を併映するプレミア上映イベントが、11月3日に角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA、大阪ステーションシティシネマほかで開催される。チケットの先行予約は10月7日11:00から受付開始。

作品情報

『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』

2018年1月27日(土)から角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開 監督:スティーブン・ノムラ・シブル
作品情報

『Ryuichi Sakamoto: CODA』

2017年11月4日(土)から角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開
監督:スティーブン・ノムラ・シブル 出演:坂本龍一 上映時間:102分 配給:KADOKAWA
イベント情報

『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』『Ryuichi Sakamoto: CODA』プレミア上映

2017年11月3日(祝・金) 会場:東京都 角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA、大阪ステーションシティシネマほか 料金:5,000円
  • HOME
  • Music
  • 坂本龍一の「幻」NYライブが映画館で公開 記録映画とのプレミア上映も

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて