ニュース

マームとジプシー×イタリアの俳優陣 舞台『IL MIO TEMPO』日本公演

マームとジプシーの舞台『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』が、10月17日から埼玉県・彩の国さいたま芸術劇場 NINAGAWA STUDIOで上演される。

藤田貴大が全作品の脚本と演出を務める演劇団体として、結成10年を迎えたマームとジプシー。これまでに大谷能生、飴屋法水、今日マチ子、穂村弘、名久井直子、石橋英子、山本達久、ホンマタカシ、青葉市子らとコラボレーションしているほか、藤田は『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』で『第56回岸田國士戯曲賞』を受賞している。

『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』は、2013年からイタリアでの活動も継続しているマームとジプシーが、日本とイタリア双方の俳優と共にクリエイションを実施した作品。藤田が俳優たちへ行なった膨大なインタビューをもとに、断片化したエピソードをホテルというシチュエーションに置き換え、1つの時間を作り出す上演になるという。

出演者は日本から荻原綾、川崎ゆり子、成田亜佑美、波佐谷聡、イタリアからAndrea Falcone、Giacomo Bogani、Sara Fallani、Camilla Bonacchiが名を連ねている。衣装はsuzuki takayuki、宣伝ビジュアルは名久井直子が手掛けた。なお現在マームとジプシー10周年特設サイトでは、同公演について藤田貴大が上演に至るまでの約5年間を振り返ったコメントを掲載中だ。

マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』メインビジュアル
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』メインビジュアル
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ミツメ“セダン”

8月1日にリリースするニューシングル”セダン”のMV。今回は須田洋次郎さん監督作のノスタルジックな作品で、前編8mmフィルムで撮影されたホームビデオタッチです。メンバー監督の作品ということもあるのか、旅先の記録をしたような、ゆったりしたメンバーや風景が捉えられています。ミツメのMVは初期のものから最高なので、映像集ほしいです。(川浦)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像