ニュース

マームとジプシー×イタリアの俳優陣 舞台『IL MIO TEMPO』日本公演

マームとジプシーの舞台『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』が、10月17日から埼玉県・彩の国さいたま芸術劇場 NINAGAWA STUDIOで上演される。

藤田貴大が全作品の脚本と演出を務める演劇団体として、結成10年を迎えたマームとジプシー。これまでに大谷能生、飴屋法水、今日マチ子、穂村弘、名久井直子、石橋英子、山本達久、ホンマタカシ、青葉市子らとコラボレーションしているほか、藤田は『かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。』で『第56回岸田國士戯曲賞』を受賞している。

『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』は、2013年からイタリアでの活動も継続しているマームとジプシーが、日本とイタリア双方の俳優と共にクリエイションを実施した作品。藤田が俳優たちへ行なった膨大なインタビューをもとに、断片化したエピソードをホテルというシチュエーションに置き換え、1つの時間を作り出す上演になるという。

出演者は日本から荻原綾、川崎ゆり子、成田亜佑美、波佐谷聡、イタリアからAndrea Falcone、Giacomo Bogani、Sara Fallani、Camilla Bonacchiが名を連ねている。衣装はsuzuki takayuki、宣伝ビジュアルは名久井直子が手掛けた。なお現在マームとジプシー10周年特設サイトでは、同公演について藤田貴大が上演に至るまでの約5年間を振り返ったコメントを掲載中だ。

マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』メインビジュアル
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』メインビジュアル
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
マームとジプシー『IL MIO TEMPO―わたしの時間―』
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 1

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う

  2. 血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開 2

    血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開

  3. 佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク 3

    佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク

  4. テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら 4

    テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら

  5. 『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も 5

    『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も

  6. 『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性 6

    『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性

  7. downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る 7

    downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る

  8. モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場 8

    モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場

  9. Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に 9

    Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に

  10. Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露 10

    Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露