コマ撮りアニメ『リラックマ』配信時期決定 脚本は『かもめ食堂』荻上直子

リラックマ初のアニメーションシリーズのタイトルが『リラックマとカオルさん』に決定。あわせて2019年春にNetflixで配信されることがわかった。

2003年にサンエックスから第1号グッズが販売され、2018年に15周年を迎えるリラックマは、OLのカオルさんの家に住みついた着ぐるみのクマ。リラックマの15周年を記念して制作されるストップモーションアニメーション『リラックマとカオルさん』では、リラックマ、仲間のコリラックマ、カオルさんのペット・キイロイトリに加えて、カオルさんとの生活も描かれる予定だ。英語タイトルは『Rilakkuma and Kaoru』。

アニメーション制作は、NHKのキャラクター・どーもくんや、こまねこといったキャラクターを手掛けたドワーフが担当。監督は小林雅仁(ドワーフ)、脚本は映画『かもめ食堂』『彼らが本気で編むときは、』などを手掛けた荻上直子、クリエイティブアドバイザーは、リラックマのキャラクター原案や商品デザイン、絵本制作を行なったコンドウアキが務める。

作品情報

『リラックマとカオルさん』

2019年春にNetflixで配信 監督:小林雅仁 脚本:荻上直子
  • HOME
  • Movie,Drama
  • コマ撮りアニメ『リラックマ』配信時期決定 脚本は『かもめ食堂』荻上直子

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて