杉野遥亮、超特急タカシら「けだもの男子」が急接近 『花にけだもの』映像

10月30日からdTVとフジテレビオンデマンドで配信されるドラマ『花にけだもの』の映像が公開された。

杉山美和子の漫画を実写化する同作は、女好きで女性に優しく、ワイルドだが好きな人の前では一途な「けだもの男子」たちと、主人公の女子高生・久実が織りなす恋愛模様を描く作品。久実役を中村ゆりか、プレイボーイの豹役を杉野遥亮、久実を影で支えるクールな千隼役を超特急のタカシこと松尾太陽、優しい性格の竜生役を甲斐翔真が演じる。

公開された映像では、豹が久実を抱きしめて「デートになんか行かないで」と話すシーンや、久実と見つめ合う千隼の様子、久実を抱きかかえる竜生の姿、豹が久実にキスをしようと顔を近づける場面などが映し出されている。また久実の親友となるカンナ役の入山杏奈(AKB48)も登場しているほか、Da-iCEによる主題歌“わるくち”も確認できる。

番組情報

dTV×FOD共同製作ドラマ
『花にけだもの』

2017年10月30日(月)からにフジテレビオンデマンド、dTVで配信
監督:大谷健太郎、宮脇亮 脚本:松本美弥子 原作:杉山美和子『花にけだもの』(小学館) 主題歌:Da-iCE“わるくち” 出演: 中村ゆりか 杉野遥亮 松尾太陽(超特急) 甲斐翔真 入山杏奈(AKB48)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 杉野遥亮、超特急タカシら「けだもの男子」が急接近 『花にけだもの』映像

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて