S・キング原作『ダークタワー』1月公開 少年が夢で見た異世界の戦い描く

映画『ダークタワー』が2018年1月27日から全国で公開される。

同作は、スティーヴン・キングが1970年代から継続的に執筆し、完成までに約30年の月日を費やした同名小説シリーズの映画化。アメリカ・ニューヨークに住む少年ジェイクが夢に導かれて迷い込んだ、時空を超越する荒廃した世界を舞台にした物語となり、世界の支柱と言われる「タワー」を守る銃使い・ローランドと、タワーの破壊を目論むウォルターが繰り広げる戦いに、ジェイクはやがて巻き込まれていくというあらすじだ。YouTubeでは予告編が公開中。

「ガンスリンガー」のローランド役に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に出演のイドリス・エルバ、「黒衣の男」ウォルター役に『第86回アカデミー賞』主演男優賞を受賞したマシュー・マコノヒーがキャスティング。監督は『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のニコライ・アーセル、プロデューサーは『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズのロン・ハワードが務めた。

作品情報

『ダークタワー』

2018年1月27日(土)から全国公開
監督:ニコライ・アーセル 出演: イドリス・エルバ マシュー・マコノヒー トム・テイラー 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • HOME
  • Movie/Drama
  • S・キング原作『ダークタワー』1月公開 少年が夢で見た異世界の戦い描く

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて