ニュース

DAOKOの新アルバム『THANK YOU BLUE』12月発売 10代から現在までの集大成

DAOKOのニューアルバム『THANK YOU BLUE』が12月20日にリリースされる。

DAOKOにとって『DAOKO』以来、約2年9か月ぶりのアルバムとなる同作。1stシングル“ShibuyaK”をはじめ、米津玄師とのコラボで映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌“打上花火”、岡村靖幸とのコラボでテレビアニメ『血界戦線 & BEYOND』のエンディングテーマ“ステップアップ LOVE”、『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』のエンディングテーマ“拝啓グッバイさようなら”、作詞作曲をDAOKO、編曲を江島啓一(サカナクション)が手掛けた“Cinderella step”、専門学校HALのCMソング“ダイスキ with TeddyLoid”、CygamesのCMソング“もしも僕らがGAME の主役で”に加えて、D.A.N.との共作でPVが公開中の“同じ夜”など未発表曲も収録する。

初回限定盤には、佐伯雄一郎が監督を務めたPVを収めたDVDが付属。PV化に際して“BOY”をstarRo、“ぼく”をSTUTS、映画『渇き。』の劇中歌“Fog”をGOTH-TRADがリアレンジしたほか、Mummy-D(RHYMESTER)がプロデュースする“okay!”のPVなども収録される。

DAOKO『THANK YOU BLUE』収録内容

[CD]
・ShibuyaK
・さみしいかみさま
・もしも僕らが GAME の主役で
・ダイスキ with TeddyLoid
・BANG!
・拝啓グッバイさようなら
・打上花火(DAOKO × 米津玄師)
・Cinderella step
・ステップアップ LOVE(DAOKO × 岡村靖幸)
・同じ夜
ほか
[DVD]
・INTRO
・BOY
・ぼく
・Fog
・okay!
・さみしいかみさま
ほか
※DVDは初回限定盤に付属

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品