快速東京の新フルALが1月発売、12月のワンマンライブで先行割引販売

快速東京のニューアルバムが2018年1月24日にリリース。イベント『ニューアルバム超先行発売&ワンマンライブイベント「おかいどく」』が12月24日に東京・下北沢 BASEMENT BARで開催される。

快速東京にとって5枚目のフルアルバムとなる同作。タイトルや収録内容などの詳細は後日発表される。また『ニューアルバム超先行発売&ワンマンライブイベント「おかいどく」』では、ワンマンライブが行われるほか、当日限定でニューアルバムを定価よりも安い2,000円で先行販売。1人1枚までとなり、2枚目以降は定価販売となる。

なお快速東京のInstagramでは、10月に約2年ぶりに行なわれたワンマンライブの模様を収めた映像が公開中。映像は今後も追加される予定だ。

リリース情報

快速東京
『タイトル未定』(CD)

2018年1月24日(水)発売 価格:2,700円(税込) PECF-1147 / felicity cap-276
イベント情報

快速東京
『ニューアルバム超先行発売&ワンマンライブイベント「おかいどく」』

2017年12月24日(日) 会場:東京都 下北沢 BASEMENT BAR 料金:前売2,000円 当日2,500円
  • HOME
  • Music
  • 快速東京の新フルALが1月発売、12月のワンマンライブで先行割引販売

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて