ニュース

濱田龍臣主演ドラマ『モブサイコ100』に波岡一喜、与田祐希 ビジュアルも

連続ドラマ『モブサイコ100』の追加キャストが発表。あわせてメインビジュアルが公開された。

ONEの同名漫画を原作とする同作の主人公は、内気で目立たないが、生まれつき超能力が備わっている中学2年生のモブこと影山茂夫。モブは超能力に頼らずに生活したいと考えているが、周囲に怪しい超能力者たちが現れ、様々な事件に巻き込まれていくというあらすじだ。特撮やVFXを用いたバトルシーンも見どころのひとつとなる。2016年にはテレビアニメ化されたほか、2018年1月にはアニメ版でモブの声を演じた伊藤節生主演で舞台化もされる。

今回出演が発表されたのは、濱田龍臣演じるモブの師匠で自称霊能力者の霊幻新隆役を演じる波岡一喜と、モブの幼なじみで憧れの存在・高嶺ツボミ役を演じる与田祐希(乃木坂46)。あわせて公開されたメインビジュアルには、「青春は、限界を超えるとバクハツする。」というキャッチコピーと共に、影山、霊幻、ツボミの姿が写し出されている。

波岡一喜は「原作に忠実に、原作ファンの方々の期待を裏切らないよう、丁寧に紳士的に演じたいと思います」、ドラマ初挑戦となる与田祐希は「共演者の皆さまの良いところをたくさん吸収して精一杯頑張るので是非楽しみにしてください!」とそれぞれ意気込みを語っている。

『モブサイコ100』は、2018年1月12日からNetflixで配信、1月18日からテレビ東京、1月23日からBSジャパンで放送。

波岡一喜のコメント

最高に面白い漫画の、最高に魅力的なキャラクター、霊幻新隆を演じさせて頂き、本当に光栄に
思います。「自分なりの霊幻を」なんて、おこがましい事は言いません。
原作に忠実に、原作ファンの方々の期待を裏切らないよう、丁寧に紳士的に演じたいと思います。
必殺!ソルトスプラ~ッシュ!

与田祐希(乃木坂46)のコメント

今回、ドラマ初挑戦でとても緊張しています。
ツボミちゃんは言い間違いをするところなど、共感できるところがたくさんあってとても好きなキャラクターです。
共演者の皆さまの良いところをたくさん吸収して精一杯頑張るので是非楽しみにしてください!

ONEのコメント

実写ドラマになるなんてとても嬉しいです!
漫画版ともアニメ版とも違う、新しいモブサイコが見られそうで今から非常にワクワクしています。

坂本浩一監督のコメント

まさか『モブサイコ 100』が実写化になるとは思いませんでした。原作、アニメファンがすごく多い作品なので、僕たちもどうやってドラマ化すればいいのかスタッフ、キャスト一丸となってファンの方からも支持いただけるような作品を目指しています。原作を知らない人もそうですし、原作ファンも含めて、ぜひ皆さんに見ていただきたいと思います。
独特な世界観をどう上手に現実世界に落とし込んでいくのかが一番悩みました。しかし、衣裳合わせから始まり、現場で撮影を始めると、「お、これはいけるぞ」という自信に変わりました。
濱田君とは『ウルトラマンジード』に続き2回目の作品ですが、モブをやるにあたっても、濱田君ならではの面白さ、かわいらしさを出してきてくれています。波岡さんは表情やしぐさ一つとっても “霊幻がいる”と思えるような形に表現してくれています。ファンの方が見たらビックリすると思います。与田さんも不思議な魅力を持った女の子で、独特の空気感がツボミちゃんにすごくマッチしています。
『モブサイコ 100』今までにないようなドラマになっていると思います。コメディーでありシリアスでもあり、青春物語でもあり、成長記でもあり、様々なものがミックスされています。濃いキャラクター達が集まったことによって生み出される実写化ならではの面白さをぜひ楽しみにしていただきたいと思います。

『モブサイコ100』メインビジュアル ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
『モブサイコ100』メインビジュアル ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
モブ役の濱田龍臣 ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
モブ役の濱田龍臣 ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
霊幻新隆役の波岡一喜 ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
霊幻新隆役の波岡一喜 ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
高嶺ツボミ役の与田祐希 ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
高嶺ツボミ役の与田祐希 ©ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ 100」製作委員会
モブイラスト ©ONE/小学館
モブイラスト ©ONE/小学館
霊幻新隆イラスト ©ONE/小学館
霊幻新隆イラスト ©ONE/小学館
高嶺ツボミイラスト ©ONE/小学館
高嶺ツボミイラスト ©ONE/小学館
ONE『モブサイコ100』第1巻表紙 ©ONE/小学館
ONE『モブサイコ100』第1巻表紙 ©ONE/小学館
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開