ニュース

星野源ライブ映像作品、吉田ユニのジャケ公開 特典は「ポラロイド風のニセ」

星野源のライブ映像作品『Live Tour“Continues”』のジャケットと収録内容、購入特典が発表された。

2018年1月10日にリリースされる同作は、9月9日と10日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで行なわれ、1日に約3万人を動員した星野の全国アリーナツアー『星野源 LIVE TOUR 2017「Continues」』の追加公演の模様を収めたもの。デビュー当時の楽曲から“恋”“Family Song”まで全22曲に加え、大塚明夫、宮野真守が声優を務め、星野が脚本を手掛けたボイスドラマや、星野と親交のある「一流ミュージシャン」からのお祝いメッセージも収録される。

さらに特典映像として、ツアー全公演に帯同したメイキングカメラが捉えた各地のライブ映像やリハーサル、バックステージでの様子などのドキュメンタリー映像と、ツアー終了後に行なわれた星野へのインタビューで構成された約80分の『Tour Documentary「to be Continue(s)」』が収められる。

ジャケットのビジュアルはこれまでも星野の作品を手掛けている吉田ユニが担当。初回限定盤は、星野と同ツアーのバンドマスターである長岡亮介(ペトロールズ)、口上を担当した寺坂直毅の鼎談や、ツアーを紐解く1万字の解説、ツアー中の写真を収めたブックレットが付属する特殊パッケージ仕様となる。

あわせて発表された店舗別オリジナル特典は「ポラロイド風のニセ」。店舗ごとにAタイプからEタイプの異なる絵柄が先着でプレゼントされる。対象店舗は星野のオフィシャルサイトで確認しよう。

星野源『Live Tour“Continues”』収録内容

1. Firecracker
2. 化物
3. 桜の森
4. Night Troop
5. 雨音
6. くだらないの中に
7. フィルム
8. 夢の外へ
9. 「一流ミュージシャンからのお祝いメッセージ」
10. 穴を掘る
11. 透明少女
12. くせのうた
13. Mad Pierrot
14. 時よ
15. ギャグ
16. SUN
17. 恋
18. Week End
19. Continues
20. 君は薔薇より美しい
21. Drinking Dance
22. Family Song
23. Friend Ship
・『Tour Documentary「to be Continue(s)」』
※オーディオコメンタリー付き

星野源『Live Tour“Continues”』初回限定盤ジャケット
星野源『Live Tour“Continues”』初回限定盤ジャケット
「ポラロイド風のニセ」Aタイプ
「ポラロイド風のニセ」Aタイプ
「ポラロイド風のニセ」Bタイプ
「ポラロイド風のニセ」Bタイプ
「ポラロイド風のニセ」Cタイプ
「ポラロイド風のニセ」Cタイプ
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報 1

    15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報

  2. TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開 2

    TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開

  3. KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集 3

    KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

  4. 『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念 4

    『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念

  5. 映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も 5

    映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も

  6. toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感 6

    toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感

  7. 『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨 7

    『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨

  8. ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること 8

    ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること

  9. ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』 9

    ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』

  10. 放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問 10

    放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問