雑誌『Didion』創刊号「ストリップ」特集に前野健太ら 編集長は九龍ジョー

九龍ジョーが編集長を務める新雑誌『Didion』が12月7日に創刊される。

創刊号の特集は日本における誕生70周年を迎えた「ストリップ」。石原さゆみ、結美奈子ら踊り子へのインタビューをはじめ、前野健太による新曲誕生のきっかけにもなったある踊り子との出会いを綴ったエッセイや、蛭田亜紗子による鑑賞入門、大島薫によるゲイストリップの紹介記事を掲載する。

さらに西条昇によるお笑いとストリップの関係史、渡辺志保による人気ラッパーを輩出するアメリカのストリップシーンの紹介、銀杏BOYZのPV“恋は永遠”に出演したストリッパー矢沢ようこのフォトエッセイなども収録される。

表紙写真は前野健太が撮影。創刊記念として「エランド・プレス直販」では12月中の注文は送料無料となる。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • 雑誌『Didion』創刊号「ストリップ」特集に前野健太ら 編集長は九龍ジョー

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて