ニュース

トーニャ・ハーディングの波乱の半生描く 『アイ、トーニャ』2018年公開

『アイ、トーニャ(原題)』 ©2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.
『アイ、トーニャ(原題)』 ©2017 AI Film Entertainment LLC. All Rights Reserved.

映画『アイ、トーニャ(原題)』が2018年初夏に全国で公開される。

同作は「ナンシー・ケリガン襲撃事件」によってフィギュア界から追放され、プロボクサーに転身したトーニャ・ハーディングの半生を描く作品。トーニャはアメリカ人初のトリプルアクセルを成功させ、1992年と1994年にオリンピック代表選手に選出されるが、夫の友人が彼女のライバルだったナンシー・ケリガンを襲撃したことからスケート人生の転落が始まる、というあらすじだ。

トーニャ役を演じるのは『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役などで知られるマーゴット・ロビー。トーニャを演じるにあたってスケートシーン、話し方、振る舞いなどをコピーしたという。

またトーニャの母ラヴォナ役にアリソン・ジャネイ、夫のジェフ・ギルーリー役にセバスチャン・スタンがキャスティング。監督はクレイグ・ギレスピーが務めた。同作はこれまでに『ゴッサム賞』作品賞、主演女優賞をはじめとする数多くの映画賞にノミネートしている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り 1

    星野源×マーク・ロンソンのツーマンライブ 12月に幕張メッセで一夜限り

  2. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 2

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  3. 新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送 3

    新垣結衣×松田龍平 野木亜紀子脚本ドラマ『獣になれない私たち』10月放送

  4. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 4

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  5. 映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着 5

    映画『銀魂2』原作者・空知英秋によるモザイク入り直筆メッセージ到着

  6. 究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化 6

    究極のジョジョファン像「ジョジョサピエンス」公開 ファンの情報を平均化

  7. オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作 7

    オールナイト上映『夏だ!ゾンビだ!人喰いだ! 真夏のホラー名作選』に3作

  8. 植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も 8

    植本一子が現存するフェルメール全作品を取材した作品集 刊行記念展も

  9. 少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介 9

    少年ナイフがテレ東『YOUは何しに日本へ?』次週放送内で紹介

  10. D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品 10

    D・リンチ特集上映に『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』など8作品