ニュース

星野源のイヤーブック第2弾 星野源×細野晴臣×山下達郎の鼎談も掲載

星野源『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』
星野源『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』

星野源のイヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』が、刊行される。

同書では新春ライブや初のPV集のリリース、アリーナツアー『Continues』、シングル『Family Song』のリリースなどがあった2017年を、星野源が自ら語るロングインタビューに加え、星野と細野晴臣、山下達郎の鼎談を収録。『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』に続き、奥山由之による撮り下ろしフォトストーリー第2弾も掲載される。

また映像ディレクターの山岸聖太と構成作家の寺坂直毅による対談や、NHK番組『おげんさんといっしょ』にまつわる戸部田誠(てれびのスキマ)のコラム、シングル『恋』から『Family Song』への変遷を辿る高橋芳朗によるインタビュー、『Stranger』の全曲解説、星野を知る著名人が参加した『みんなの極私的星野源レビュー』も収められ、全128ページにわたって星野の2017年を様々な角度で切り取った内容になっている。さらに『星野源のオールナイトニッポン』の企画『2時間生演奏!星野源Live Tour 2017「Continues」inラジオブース』のライブ音源を収めたCD『YELLOW DISC』も付属。

『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』には、購入者のみが利用できるウェブサービス「YELLOW PASS」に登録できるアクセスコードが封入。登録者は星野のライブの最速チケット先行受付への応募やテレビ番組の観覧、フォトギャラリーなどの限定サービスを受けることができる。『YELLOW MAGAZINE 2016-2017』の保持者で現在「YELLOW PASS」に登録しており、『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』を1月15日までに購入すると、継続特典として『星野源 新春 Live 2days「YELLOW PACIFIC」』『星野源 Live Tour 2017「Continues」』を捉えた40ページのフォトブックが入手できる。

同書はオンラインショップ「A!SMART」のみで予約販売を受付。発送は3月中旬から下旬を予定している。またライブ会場やフェス会場でも販売される。

星野源『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』表紙
星野源『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』表紙
星野源
星野源
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い