Mr.Children新曲が深田恭子×松ケン『隣の家族は青く見える』主題歌に

Mr.Childrenの新曲“here comes my love”が1月18日からフジテレビ系で放送される連続ドラマ『隣の家族は青く見える』の主題歌に起用されることがわかった。

“here comes my love”はMr.Childrenによる書き下ろしの新曲。桜井和寿(Vo,Gt)は「この物語の登場人物達の、また、その物語に自分を重ね共感するであろう皆さんの背中を押すことができるように、この曲に心を込めて制作しました」と明かしている。

主演の深田恭子は同曲について「人生という壮大な海の中で、愛する人のもとへ導いてくれる様な、道筋を照らしてくれる様な、希望と愛を感じました。この楽曲が繋いでくれた愛の中で精一杯泳ぎたいと思います」とコメント。主題歌は1月18日のドラマ初回放送をもって公開される。

『隣の家族は青く見える』は、様々な家族が意見を出し合いながら作り上げる集合住宅「コーポラティブハウス」を舞台にした物語。家の購入を機に「妊活」を始める五十嵐奈々役を深田恭子、その夫・大器役を松山ケンイチが演じる。

番組情報

木曜劇場
『隣の家族は青く見える』

2018年1月18日(木)から毎週木曜22:00~22:54にフジテレビ系で放送
脚本:中谷まゆみ 演出:品田俊介、高野舞、相沢秀幸 主題歌:Mr.Children“here comes my love” 出演: 深田恭子 松山ケンイチ 平山浩行 高橋メアリージュン 北村匠海 眞島秀和 真飛聖 野間口徹 伊藤かずえ 高畑淳子
  • HOME
  • Music
  • Mr.Children新曲が深田恭子×松ケン『隣の家族は青く見える』主題歌に

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて