ニュース

グレタ・ガーウィグ監督作『レディ・バード』6月に日本公開

『レディ・バード』 ©Universal Pictures
『レディ・バード』 ©Universal Pictures

映画『Lady Bird』が『レディ・バード』の邦題で6月から公開される。

同作は『20センチュリー・ウーマン』『フランシス・ハ』などの出演作で知られる女優のグレタ・ガーウィグの単独監督デビュー作となり、オリジナル脚本も手掛けた作品。昨年11月に全米公開され、映画レビューサイト「Rotten Tomatoes」で100%の評価を記録した作品だ。今年の『ゴールデン・グローブ賞』でも作品賞、主演女優賞、助演女優賞、脚本賞の4部門にノミネートされている。

物語の舞台はアメリカ・カリフォルニア州サクラメント。閉塞感のある片田舎に暮らすカトリック系の女子高生クリスティンが、高校生活最後の年に友人やボーイフレンド、家族、将来について悩み、揺れ動く様をユーモラスに描く。脚本にはガーウィグの自伝的要素が盛り込まれているという。

「レディ・バード」を自称する主人公・クリスティン役を演じるのは、『ブルックリン』『つぐない』などのシアーシャ・ローナン。母親マリオン役をローリー・メトカーフ、父親ラリー役をトレイシー・レッツが演じているほか、恋人ダニー役を『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジズ、
カイル役を『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメが演じる。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. なぜBTSだったのか。全米1位の背景や意義を米Billboardコラムニストに訊く 1

    なぜBTSだったのか。全米1位の背景や意義を米Billboardコラムニストに訊く

  2. MIYAVI&早乙女太一が福士蒼汰とバトル 実写『BLEACH』キャラPV3本公開 2

    MIYAVI&早乙女太一が福士蒼汰とバトル 実写『BLEACH』キャラPV3本公開

  3. 三浦春馬&窪田正孝が映画『銀魂2』に出演 伊東鴨太郎役&河上万斉役 3

    三浦春馬&窪田正孝が映画『銀魂2』に出演 伊東鴨太郎役&河上万斉役

  4. 木村拓哉が西武渋谷店で「Are you ready?」 そごう・西武のPR動画 4

    木村拓哉が西武渋谷店で「Are you ready?」 そごう・西武のPR動画

  5. NHK『LIFE!』に桜井日奈子&松井玲奈が初登場 真野恵里菜も出演 5

    NHK『LIFE!』に桜井日奈子&松井玲奈が初登場 真野恵里菜も出演

  6. 京アニ『映画 聲の形』が地上波初放送、NHK Eテレで8月に 6

    京アニ『映画 聲の形』が地上波初放送、NHK Eテレで8月に

  7. 池松壮亮×蒼井優 塚本晋也監督の初時代劇映画『斬、』11月公開 7

    池松壮亮×蒼井優 塚本晋也監督の初時代劇映画『斬、』11月公開

  8. WACKが「謝罪本」を無料配布 「先に謝罪しときます。私たちは間違えます」 8

    WACKが「謝罪本」を無料配布 「先に謝罪しときます。私たちは間違えます」

  9. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 9

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  10. 藤田嗣治の「本のしごと」に迫る展覧会 仏で発行の挿絵本や絵葉書など展示 10

    藤田嗣治の「本のしごと」に迫る展覧会 仏で発行の挿絵本や絵葉書など展示