ロバート秋山主演『やれたかも委員会』に逢沢りな、天使もえ、野波麻帆ら

1月27日からAbemaTVで配信される『やれたかも委員会』の女性ゲスト陣が発表された。

発表されたのは、「やれたかも委員会」に訪れる依頼者役および依頼者の回想シーンに登場する「やれたかもしれない」女性役を演じるゲスト。これまでに出演が発表されていた玉城ティナに加え、逢沢りな、天使もえ、鹿嶋ゆかり、相楽樹、野波麻帆、ほのか、三上悠亜、矢崎希菜の出演が明らかになった。また「やれたかも委員会」の部屋にいる謎のウェイトレス役で西内ひろも出演する。

吉田貴司による同名漫画をもとにした『やれたかも委員会』は、もしも勇気を出していたら女性と「やれたかもしれない」というエピソードを、「やれたかも委員会」が第三者の視点から「やれた」のかどうか判定するという内容。やれたかも委員会のメンバーを秋山竜次(ロバート)、朝比奈彩、本多力が演じる。

番組情報

『やれたかも委員会~AbemaTVオリジナルドラマ~』

2018年1月27日(土)から毎週土曜23:00~23:30にAbemaSPECIALチャンネルで放送
原作:吉田貴司 出演: 秋山竜次 朝比奈彩 本多力
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ロバート秋山主演『やれたかも委員会』に逢沢りな、天使もえ、野波麻帆ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて