のんの「7つの顔」を川島小鳥ら7写真家が撮影 写真展が各地で開催

写真展『SEVEN WONDERS OF NON展』が1月20日から全国のTSUTAYAおよび蔦屋書店7店舗で開催される。

特集記事「のん 7つの冒険 SEVEN WONDERS OF NON」を掲載する『SWITCH Vol.36 No.2』の刊行を記念して開催される同展。特集には高木将也、神藤剛、若木信吾、新津保建秀、池田晶紀、川島小鳥、永瀬沙世の7人の写真家がのんが持つ7つの「顔」を取り下ろしたフォトストーリーが掲載される。表紙撮影は川島小鳥。のんのロングインタビューに加えて、落語家・柳家花緑との対談も収められる。

『SEVEN WONDERS OF NON展』では7人の写真家が7つのテーマで撮影したのんの写真を展示。東京・代官山蔦屋書店では高木将也撮影の「PLAY/ギタリストの冒険」、岩手・MORIOKA TSUTAYAでは神藤剛撮影の「ACT/トランスジェンダーの冒険」、東京・SHIBUYA TSUTAYAでは若木信吾撮影の「WEAR/服作りの冒険」、福岡・六本松蔦屋書店では新津保建秀撮影の「DRAW/キャンバス上の冒険」、京都・京都岡崎蔦屋書店では池田晶紀撮影の「LEARN/落語入門の冒険」、広島・EDION広島蔦屋家電では川島小鳥撮影の「WALK/日曜日の冒険」、東京・銀座蔦屋書店では永瀬沙世撮影の「FLOAT/未来への冒険」が展示される。

7人の写真家が撮影したキービジュアルは1月11日17:00から各開催店舗で発表。また『SWITCH Vol.36 No.2』の刊行を記念して、1月21日に代官山蔦屋書店でのんによるトークイベントが行なわれる。

※記事掲載時、一部表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

イベント情報

『SEVEN WONDERS OF NON展』

2018年1月20日(土)から順次開催 会場:東京都 代官山蔦屋書店、SHIBUYA TSUTAYA、銀座蔦屋書店、岩手県 MORIOKA TSUTAYA、福岡県 六本松蔦屋書店、京都府 京都岡崎蔦屋書店、広島県 EDION広島蔦屋家電
書籍情報
  • HOME
  • Art,Design
  • のんの「7つの顔」を川島小鳥ら7写真家が撮影 写真展が各地で開催

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて