小林賢太郎のコントブランド『カジャラ』の第2弾『裸の王様』が映像作品化

小林賢太郎(ラーメンズ)のコント『CONTEMANSHIP KAJALLA #2 裸の王様』のBlu-rayとDVDが2月28日にリリースされる。

同公演は、小林賢太郎が作、演出を手掛けるコントブランド『カジャラ』の第2弾。昨年に東京・天王洲の銀河劇場ほかで上演された。出演者は小林に加えて、久ヶ沢徹、竹井亮介、菅原永二、辻本耕志。音楽は徳澤青弦、衣裳は伊賀大介、幕間ステージングは平原慎太郎、舞台映像は松永ホマレが担当した。

収録作品は「オレランド」「毒と鍛冶屋ら」「尋問」「RIFUZIN」「社長の例え話/馬鹿部長馬鹿部下/さ行の名刺交換/丘を越えゆこうよ/入れ替わる社長」「考える人」「バニーガード」「裸の王様 ~春夏秋冬~」。

なお同日2月28日から『カジャラ』の第3弾公演『CONTEMANSHIP KAJALLA #3 働けど働けど』が神奈川・横浜のKAAT 神奈川芸術劇場ほか全国6都市で上演。チケットの一般販売は1月21日10:00からスタートする。

リリース情報
リリース情報
  • HOME
  • Stage
  • 小林賢太郎のコントブランド『カジャラ』の第2弾『裸の王様』が映像作品化

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて