『マンガ大賞2018』候補作に『不滅のあなたへ』『ダンジョン飯』など12作

『マンガ大賞2018』のノミネート作品が発表された。

今回で11回目を迎える『マンガ大賞』は、書店員を中心とした有志によって選ばれる漫画賞。前年の1月1日から12月31日の間に単行本が刊行された漫画のうち、最大巻数8巻の作品が対象となる。

2次選考作品にノミネートされたのは、杉谷庄吾(人間プラモ)の『映画大好きポンポさん』、大童澄瞳の『映像研には手を出すな!』、堀尾省太の『ゴールデンゴールド』、九井諒子の『ダンジョン飯』、白浜鴎の『とんがり帽子のアトリエ』、コナリミサトの『凪のお暇』、板垣巴留の『BEASTARS』、大今良時の『不滅のあなたへ』、つくしあきひとの『メイドインアビス』、出水ぽすかと白井カイウの『約束のネバーランド』、猪ノ谷言葉の『ランウェイで笑って』、森田るいの『我らコンタクティ』の12作品となる。

2次選考の結果は3月下旬~4月上旬に行なわれる授賞式で発表する。

詳細情報

『マンガ大賞2018』ノミネート作品

杉谷庄吾(人間プラモ)『映画大好きポンポさん』(KADOKAWA) 大童澄瞳『映像研には手を出すな!』(小学館) 堀尾省太『ゴールデンゴールド』(講談社) 九井諒子『ダンジョン飯』(KADOKAWA / エンターブレイン) 白浜鴎『とんがり帽子のアトリエ』(講談社) コナリミサト『凪のお暇』(秋田書店) 板垣巴留『BEASTARS』(秋田書店) 大今良時『不滅のあなたへ』(講談社) つくしあきひと『メイドインアビス』(竹書房) 出水ぽすか・白井カイウ『約束のネバーランド』(集英社) 猪ノ谷言葉『ランウェイで笑って』(講談社) 森田るい『我らコンタクティ』(講談社)
  • HOME
  • Book
  • 『マンガ大賞2018』候補作に『不滅のあなたへ』『ダンジョン飯』など12作

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて