『爆音映画祭』タイ特集が再び開催 『サウダーヂ』爆音上映も

『爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2』が、2月21日から東京・渋谷のWWWで開催される。

2016年9月に『爆音映画祭』の特別版として初開催された同イベント。今回は前回も上映されたタイ映画『タクシードライバー』『花草女王』『モンラック・メーナム・ムーン』に加え、『バンコクナイツ』のメイキングドキュメンタリーとして制作された『映画 潜行一千里』や空族による2011年の作品『サウダーヂ』、タイのスター歌手が多数出演する娯楽映画『ルーク・メー・ムーン』などがラインナップ。それぞれ「Soi48 DAY」「チャウィーワンDAY」「空族DAY」「モーラム・ライヴDAY」と題し、4日間で全9作の映画を上映する。

またSoi48によるトークや、タイの人間国宝チャウィーワン・ダムヌーンによるミニライブ、向山正洋と相澤虎之助の対談、タイの音楽家とエマーソン北村、Monaural mini-Plug、スリ・ヤムヒ・アンド・ザ・バビロン・バンドらが共演するライブなども実施。詳細は『爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2』のオフィシャルサイトで確認しよう。

※記事掲載時、タイトル表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

イベント情報

『爆音映画祭2018 特集タイ|イサーン VOL.2』

2018年2月21日(水)~2月24日(土) 会場:東京都 渋谷 WWW 料金:前売1,500円 当日1,800円 前売3回券3,600円 ※ライブやレクチャーは別料金
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『爆音映画祭』タイ特集が再び開催 『サウダーヂ』爆音上映も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて