『シュガー・ラッシュ』続編はネットの世界へ、監督は『ズートピア』コンビ

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』が今冬に全国公開される。

同作は、人間が知らないゲームの世界を舞台に描いた映画『シュガー・ラッシュ』の続編。ヒーローに憧れるもゲーム上では「悪役」のラルフと、レーサーになりたいと願っているがゲームの中では「ひとりぼっち」の少女ヴァネロペが、アーケードゲームの世界からインターネットの世界へ飛び込み、思わぬ事件に巻き込まれていくというあらすじだ。原題は『Ralph Breaks the Internet:Wreck-It Ralph 2』。

監督を務めるのは、前作『シュガー・ラッシュ』や『ズートピア』を手掛けたリッチ・ムーアと、両作で脚本家としてコンビを組んでいたフィル・ジョンストンの2人。リッチ・ムーアは「前作は、ビデオゲーム・アーケードへのラブレターだった。僕たちは、これらのキャラクターを更に大きなところに連れて行きたかったんだ」と語り、フィル・ジョンストンは「そう、とてつもなく大きな世界へね!」とコメントしている。なお同作はディズニーアニメーションスタジオの作品としては『モアナと伝説の海』以来の新作となる。

作品情報

『シュガー・ラッシュ:オンライン』

2018年冬に全国公開
監督:リッチ・ムーア、フィル・ジョンストン 声の出演: ジョン・C・ライリー サラ・シルヴァーマン 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『シュガー・ラッシュ』続編はネットの世界へ、監督は『ズートピア』コンビ

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて