ニュース

長澤まさみ×山田孝之『50回目のファーストキス』にムロツヨシ、太賀ら

左上から時計回りに勝矢、ムロツヨシ、太賀、佐藤二朗、山崎紘菜 ©2018『50回目のファーストキス』製作委員会
左上から時計回りに勝矢、ムロツヨシ、太賀、佐藤二朗、山崎紘菜 ©2018『50回目のファーストキス』製作委員会

映画『50回目のファーストキス』のティザービジュアルが公開。あわせて追加キャストが発表された。

山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務める同作は、2004年のハリウッド映画『50回目のファースト・キス』をもとにした作品。ハワイ・オアフ島を舞台に、ツアーガイドのアルバイトをしているプレイボーイの大輔と、事故の後遺症で記憶が一晩でリセットされてしまう女性・瑠依の恋を描いたラブストーリーだ。監督・脚本は『勇者ヨシヒコ』シリーズや映画『銀魂』などの福田雄一が務める。

今回発表された追加キャストは、山田孝之演じる大輔の親友・ウーラ山崎を演じるムロツヨシ、長澤まさみ演じる記憶障害の姉・瑠衣を献身的に支える筋トレ好きな弟・藤島慎太郎役の太賀、瑠依が事故に遭った日の出来事を毎日繰り返そうとする父親・藤島健太役の佐藤二朗。さらに、大輔がアルバイトをするツアーガイド会社の上司・味方和彦役に勝矢、大輔に密かな恋心を抱く同僚・高頭すみれ役に山崎紘菜、瑠衣の主治医・名取役に大和田伸也がそれぞれキャスティングされた。

ムロツヨシは撮影について「ずっと続けばいいと思えた」と振り返ったのち、「長澤まさみが水着姿で、その上に大きめのTシャツを着ていたのですが、水着だけの姿よりセクシーまさみ、でした」とコメント。役作りで筋トレをしたという太賀は「良い映画が出来るであろう確信で胸筋が踊りまくってました」と明かし、佐藤二朗は「なに!?福田雄一が恋愛作品を、しかもガチな純愛作品を監督する!?そんなバカな。何の冗談だ。ははん。さてはドッキリだな。壮大なドッキリだな。なに!?山田孝之と長澤まさみ!?・・・本気か?福田よ、本気なのか?なに!?俺も出る!?・・・ドッキリだな、やはり。」とコメントした。

公開されたティザービジュアルには、大輔と瑠依がハワイの自然をバックに抱き合うイメージと、「明日には 僕を忘れてしまう君へ―明日も初めてのキスをしよう」というキャッチフレーズが使用されている。映画『50回目のファーストキス』は6月1日から全国公開。

ムロツヨシのコメント

ハワイで映画やるよ、と言われたので、連れてってもらいました。ずっと続けばいいと思えた撮影の日々、ただ何よりも思い出されるのは、福田雄一がつくってくれた山田孝之とのお芝居でした。
深夜ドラマとはまた違う、新たな福山田ムロをご覧いただければ幸いです。
追伸、
長澤まさみが水着姿で、その上に大きめのTシャツを着ていたのですが、水着だけの姿よりセクシーまさみ、でした。

勝矢のコメント

「ファーストキスは苺の味がする」そんな事言ってる時代もあった(笑)
そんな純粋だった過去に戻れて、今を全力で生きる大切さを伝えてくれる。大人の本気のラブストーリー!いや、これはラブストーリーを超えたヒューマンドラマだ!と思います。

太賀のコメント

瑠衣の弟・慎太郎を演じました。役作りで筋トレをしました。ホテルのプールサイドのジム。もちろん山田先輩の指導付きで。プロテインバーをかじりながら、姉の恋模様を見守る家族として現場にいましたが、良い映画が出来るであろう確信で胸筋が踊りまくってました。

山崎紘菜のコメント

福田監督のもと、笑いの絶えない明るい現場の中、一流の映画作りの現場を味わせて頂くことができて光栄でした。
原作をリスペクトしながらも、全く新しい魅力の詰まったこの作品が、沢山の方に届く日が今から待ち遠しいです。

佐藤二朗のコメント

なに!?福田雄一が恋愛作品を、しかもガチな純愛作品を監督する!?そんなバカな。何の冗談だ。ははん。さてはドッキリだな。壮大なドッキリだな。
なに!?山田孝之と長澤まさみ!?・・・本気か?福田よ、本気なのか?なに!?俺も出る!?・・・ドッキリだな、やはり。

『50回目のファーストキス』ティザービジュアル ©2018『50回目のファーストキス』製作委員会
『50回目のファーストキス』ティザービジュアル ©2018『50回目のファーストキス』製作委員会
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像