佐藤二朗

Total 204 Posts

1969年5月7日 愛知県春日井市生まれ。四歳から愛知郡東郷町で育つ。 1996年、演劇ユニットちからわざを旗揚げ。全公演で作・出演。近年、多数のドラマ・映画に出演。また「ケータイ刑事銭形シリーズ」(BS-TBS)、「恋する日曜日」(BS-TBS)、「家族八景」(MBS・TBS)、「〜2013新春特別企画〜だんらん」(関西テレビ)などのドラマ脚本を執筆。映画「memo」('08年)や「私たちがプロポーズされないのには101の理由があってだな」(LaLaTV)では脚本・監督。2020年5月に原作・脚本・監督の映画「はるヲうるひと」が全国ロードショー。フロム・ファースト プロダクション所属。
(「佐藤二朗オフィシャルサイト」より)

Special Feature

Crossing??

CINRAメディア20周年を節目に考える、カルチャーシーンの「これまで」と「これから」。過去と未来の「交差点」、そしてカルチャーとソーシャルの「交差点」に立ち、これまでの20年を振り返りながら、未来をよりよくしていくために何ができるのか?

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて