ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念

ウルフルズのウルフルケイスケ(Gt)が、ウルフルズとしての活動を休止することが発表された。

ウルフルズのオフィシャルサイトの発表によると、ウルフルケイスケのバンド活動休止は「ソロ活動に専念したい」という本人の意思を尊重して決定されたもの。「応援してくださるファンの皆様ならびに関係者の皆様には、突然のお知らせとなりましたことを心よりお詫び申し上げます」と綴られている。

1992年にデビューし、昨年に25周年を迎えたウルフルズ。ウルフルケイスケの活動休止中も、トータス松本(Vo)、ジョンB(B)、サンコンJr.(Dr)の3人で活動していくという。

  • HOME
  • Music
  • ウルフルケイスケがウルフルズとしての活動休止 ソロ活動に専念

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて